こんにちは!須田です(^^)/

今日はスポーツ外傷について簡単に説明させていただきます♪

「スポーツ外傷」とは一度の衝撃によって起こる急性のケガであり

痛みや腫れが明らかな症状として現れるものをいいます。

簡単に言うと運動中の一度の動きやアクションで起こる怪我ですね(゜-゜)!

捻挫や打撲、肉離れ、脱臼、骨折と私たちが普段より診させていただいている

傷病がほとんどになります。

それぞれ状態によって治療の過程が変わったり治療方法が変化してくるので

「捻挫だからこうしておけばいいや」などといった簡単な発想で怪我を侮ってはいけません!!

軟部組織が改善しきらないままだと、怪我のしやすい「癖になる」といったような状態になってしまったり

数年後、または十数年後などに筋力低下と共に「昔怪我したところが痛くなってきた」などといった

状態になってしまうので運動をされる方、怪我をした場所を後々引きずりたくないといった方は

専門家と相談の上しっかり治療していきましょうヽ(^o^)丿

分からない事や気になる事などはお気軽にご相談下さい!!