こんにちは!須田です(^_^)/

川越中央整骨院にはいろいろな患者さんが来院されています。

先日もぎっくり腰で腰を痛めてしまった患者さんに来ていただきました。

腰に繰り返し負担をかけてしまっていた中で、不意に身体を捻った際に負傷してしまったのですが

歩くのも辛そうでした。

治療としては患部の筋緊張バランスが崩れていることと部分的に筋肉を傷めてしまっていたので筋肉のバランスを整える

様に手技を行い痛めて炎症を起こしている筋肉へ循環を良くしていく様に処置をしましたが、

施術後は痛みがだいぶ楽になり、前屈動作も行えるようになっていただけました。

ぎっくり腰は治療しないで安静にしていても、患部の炎症が治まる事により痛みは楽になります

ですが、痛めた筋肉が治るわけではないので、治療しないままにしておくと

痛めた筋肉が元で、時間が経ち再度ぎっくり腰を起こしてしまう方が多くいらっしゃいます(~_~;)

しっかり治療して快適な生活を獲得していく様自身で心掛けていきましょう♪

同じような症状でお困りの方は気軽にご相談ください(^o^)