こんにちは!須田です(^^)/

運動を再開する季節・・・いろいろな怪我に気を付けなければいけないところ!

川越中央整骨院ではこんな方が来院しています。

膝に痛みを感じ、関節内に水がたまっていて歩行の際、段差をあがる時に痛を感じる方が

来院されています。

治療ではまず関節内の水を吸収させなければならないので、テーピングを行い

膝周囲の循環改善のため手技を行ないました。

初日の治療では膝周囲の筋肉の緊張が軽減したことにより膝の可動域(動かせる範囲)

が広がり、帰るときには歩行が楽になっていただけました(^^)

今後も治療を続けていくことで膝の水もなくなり膝の運動も行いやすくなってくるので

しっかり治療していきましょう!

似たような症状でお困りの方はいつでも川越中央整骨院にご相談ください!!