こんばんは! 増田です。

この間はとても温かい気温でしたがまた急に寒くなりましたがいかがお過ごしでしょうか?

最近膝の痛みで来院される方が多くなってきています。

今日はその膝の痛みの症状の1つでもある「ジャンパー膝」について詳しく説明します。

ジャンパー膝とは、膝の使いすぎ(オーバーユース)によって起きるスポーツ障害の一つです。

その名のとおり、ジャンプをする跳躍競技や、ボールを蹴るようなキック動作、ダッシュを頻繁に行うスポーツに多く発生します。

また、練習やトレーニングでランニングを多く行う競技での発症が多いこともわかってきています。

ジャンプやランニングはスポーツの基本的な動きなので、それだけ多くのスポーツで起こり、発症する人の数も多い障害といえます。

予防策といてお家でのストレッチを欠かさずに行うことがジャンパー膝にならないための一つの手段です。