こんにちは!!須田です(^^)/

本日首を寝違えて来院された患者様がいらっしゃいました!!

寝違え・・・辛いですよね(^_^;)

その患者さんも首の動かせる範囲がとても狭くなってしまっていたのですが、

原因となっている部分を探り、原因となっている筋を探り、その筋肉へアプローチ

したことで患者さんの首の可動域(動かせる範囲)が広がり、痛みも軽くなりました(゜゜)♪

今回は首の緊張が強くなってしまっていたことで寝違えが起きていたのですが、

寝違えとは寝ている時に痛めてしまったことであって、痛みが出てくる原因や痛みが出ている

状態は様々です!!!

患部の筋の過緊張によるものや、患部に炎症が起きているものなど状態によって処置が

変わってきます(+o+)!!

症状が重症の場合は首が動かなくなってしまうので治療に行かなくては!!!と、

思われるかもしれませんが、本当は軽度の寝違えであっても、自分の状態に合ったケアの仕方を

きいておくこと、2.3日もしくは症状が治まるまで我慢してしまうのではなく、

早く治して不安のない生活を送れるようにすることが望ましいのかなと思います(^_^)

なかなかお仕事やプライベートによって時間が取れない方も多いと思いますが、自身の身体に

気を配りながら生活をしていただければ嬉しく思いますヽ(^o^)丿