こんにちは!須田です(^^)/

8月も後半に差し掛かり、夏休みの残り少なくなってまいりました!!

暑い中でも運動や仕事に身体を動かしている方も少なくないはず(゜-゜)!

ですがこう暑いと毎日の疲れがとれずに怪我をしてしまう事も大いにあります。

そこで今回は怪我の処置に基本となる「RICE」(ライスといいます)をお伝えしましょう!!

まず、RICEとは4つの処置の頭文字からなります♪

R:Rest(安静)
I:Ice(冷却)
C:Compression(圧迫)→きつすぎないようにテーピングや伸縮包帯を使って患部を圧迫します♪
E:Elevation(挙上)→患部を心臓より高い位置に挙げること♪

スポーツ外傷の定石としてRICE処置はひろく行われています。スポーツをされている方では

受傷後20分以内のRICE処置が、競技復帰までの日数が数日から数週間変化した報告もあるそうです(゜-゜)!!

処置を行ったとしても、1度専門機関で症状の確認をしてもらうようにするとなおGOOT!ですね(*^ー^*)