こんにちは!須田です(^^)/

そろそろ高校野球の埼玉県予選が始まりますね!!!

かくいう私も高校時代には野球をしていたわけで、この暑い時期になるとしたくなってくるのです!

野球が(゜-゜)!!!

今日はそんな野球からスポーツ障害を1つ野球肩について話していきます♪

そもそも野球肩ってなんで野球肩と呼ばれているのでしょうか?

それは投球動作に近い肩の動きを強いられるスポーツ競技のアスリートに発症するスポーツ障害で、

野球の投手に多いことから「野球肩」と呼ばれているんです(゜゜)・・・へぇ~

ですが野球の投手以外にもバレーボールのスパイク動作や槍投げ、砲丸投げなどの投擲動作の他に

スイミングのストローク動作によっても野球肩になってしまうことが多いようです!

投球動作や類似動作によって痛みが出る障害ですが重症になってくると「腕が上がらない!!」

などの症状に至るケースもあるので軽視出来ない障害なのです(・へ・)!

少し肩が痛いだけだから・・・と考えないで一度専門機関にてみてもらうことをオススメします!!

もちろん川越中央整骨院では症状の確認から治療、ケアの仕方の指導や問題になる動きの改善まで

一緒に診させていただきます(^o^)丿

怪我で後退ではなく、怪我をしない身体をつくりスキルUPを目指しましょう♪♪