こんにちは!須田です(^_^)/

今日は骨折について少し話していこうと思います。

骨折って骨が折れてしまう事なのは皆さんご存知だと思うのですが

骨って折れてしまった場合治りが早くなる場合と、治りが遅くなる場合があるのは知っていますか?

 

そもそも骨は折れてしまった部分から骨の基になる物質(仮骨)が出てくるのですが、

その仮骨・・・実は刺激がある方が多く出る様になっているのです!!

他にも、折れてしまったからと全く動かさないと患部に血液が届かないので

治りが遅くなるケースもあります(゜o゜)!

仮骨自体人によって良く出る人とそうでない人がいるので出来るだけ状態を確認しながら

治療していった方が安心ですね♪

仮骨が出にくい人の中にはそのまま固定しているだけだと骨がくっつかない人もいるので

しっかり確認しましょうヽ(^o^)丿

接骨院や整骨院では骨折の治療に電気をあてて骨の基になる仮骨が出やすい様に

しています!!

もちろん病院でも行っているので骨折してしまった方は担当の先生や近くの接骨院整骨院の先生に

相談してみましょう!

当院でも骨折の後療は行っていますのでお困りの方がいましたらお気軽にご相談下さい(^_^)/